計画的に風俗を利用

遅漏だと思いきや違った

自分自身、遅漏だろうなって思っていたんですよ。オナニーのし過ぎは遅漏になるとも言われていますし、実際の所オナニーって気持ち良いものだし簡単だしで、それこそかなり頻繁に楽しんでいるんですけどそのおかげでかなりオナニーマニアになってしまったので、女の子から何かされても自分の手の方が気持ち良い…と感じることも多かったんですよ。でも、最近になってそんなことはないなと。というのは、風俗のホームページのプロフィールを見て「テクニシャンです」「テクニックに自信がある」といった言葉がある風俗嬢を選ぶようにしたら、遅漏だろうと持っていた自分も簡単に発射にまで至ることが分かりました(笑)それまでは何だったんだろうっていうか、やっぱり上手な風俗嬢だとこちらのことをしっかりとかんがえてくれるものなんだなってことに気付かされたんですよ。だからそれなら風俗ではそういったタイプの人を選べば何ら問題ないんじゃないかなってことに気付かされたんです。

気持ちを込めて、風俗で遊ぶ

風俗では気持ちこそ大切だと思うんです。それは相手の風俗嬢だけの話じゃなく、自分自身の気持ちという点です。まぁ気持ちを盛り上げるために、気持ちが盛り上がるような女の子を指名すべきという話なのかもしれないんですけど、指名したら後はもうその子が相手であることは間違いないんです。自分がどのような気持ちで相手の女の子と接するのかは、本当にどうなるのか自分でも分からないことじゃないですか。でも、前向きと言うか楽しもうって気持ちで接した方がそれはそれでやっぱり楽しいものなんですよ。だからその点は気を付けていますね。風俗嬢によっては好みとは言えないタイプの子もいますけど、目の前に現れた以上「なんでこいつなんだ」みたいな気持ちでいても面白い訳がないんです。それよりも、相手の良い所を見つけて楽しんだ方が良いんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶなら、自分自身の気持ちを込めることもやっぱり大切なことかなって。