計画的に風俗を利用

理想はデリヘルかなと実感している

理想の風俗はデリヘルでしょうね。これはもう間違いないんです。しかもデリヘルって一つだけじゃなくていろいろなものがあります。つまり、選ぶ自由があるってことですよね。そこもまた、大きいポイントだと思うんですよ。というのも、デリヘルって風俗の中で唯一お客のところまで来てくれるものなんです。ということは、手間がかからないし時間を気にする必要もないし、もっと言えば待合室で誰とも会いたくないとか、お店に出入りする瞬間を誰にも見られたくないとか、風俗で遊ぶ時に微妙に気にしてしまうようなことを気にする必要もないんですよ。それが良い部分だと思いますので、理想そのものと言っても良いんじゃないかなと。自分も風俗店、嫌いじゃないんですけどただ待合室でいろんな人と一緒に待つっていうあの雰囲気はちょっと苦手な部分もありました(笑)でもデリヘルにしてからはそういったことを気にする必要もなくなったんです。やっぱりありがたいですよね。

営業成績アップの陰に風俗

営業成績がかなり良くなっています。半年前までは部署でもダントツの最下位だったんですけど最近ではトップです。周りからの見る目が変わるのはとても嬉しいですね(笑)これだけ自分の営業成績が変わるきっかけとなったのは風俗だったんです。抜いて気持ちよくなってその勢いで営業するってことじゃなくて、風俗嬢に相談したんですよ。風俗もいわば営業活動のようなものじゃないですか。自分を売り込んで、さらにはまた指名を獲得できるのかと言うところで勝負しているんです。だから何か良いアドバイスをもらいたいなって思ったんですけど、想像以上に良いアドバイスをもらえたんです。それによって、自分のやる気もかなり変わりましたね。こういった方法があるのかってことや、それまで自分の欠落していたものなどにも気付かされました。それによって、では自分が何をするのがベストアンサーなのかと言う事にも気付くことが出来たんです。だから風俗のおかげというのはウソじゃないんです。